close

  • TOP
  • MYSELF/自分のこと
  • 自分の中の小さな幸せを見つけませんか。 立ち止まって「自分の棚卸し」を #アタラシイ春のはじめかた。

2021.04.14

MYSELF/自分のこと

自分の中の小さな幸せを見つけませんか。 立ち止まって「自分の棚卸し」を #アタラシイ春のはじめかた。

自分の中の小さな変化を見つけるための「自分の棚卸し」時間

こんにちは。
さいたま市大宮に位置するカフェ、「UP COFFEE」オーナーの溝口奈々です。

春がもうやってきますね。私のお店では毎月、店のあちらこちらに季節のお花を生けています。

2月はムスカリやヒヤシンスの球根系から始まり、3月はミモザ、チューリップ、スイートピーなど。何ともかわいく活き活きとした春の花に元気をもらいながら、お客様と共に花のある空間で春を感じています。

昨年から世の中がこれまでと全く違う動きになって、臨機応変に対応し続ける日々ですが、店に飾られたお花をみながらふと思ったのです。

色んな花々が芽吹きだす春ですが、花だって冬を乗り越えてエネルギーを蓄えて咲いている。花と同じく、私たちの中にもこの1年頑張ってきたからこそ、もうすぐ花を咲かすような小さな幸せや成長があるのではないでしょうか。

その自分の中の小さな変化を見つけるために、「この1年でうまくいったことや頑張ったこと」を書き出す「自分の棚卸し」時間をとってみませんか。

見過ごしがちな毎日を振り返って、自分を見つめ直す時間を

お仕事や家事、育児でバタバタとする毎日を過ごすママって多いはず。

日々のルーティンをこなし、子どもを寝かしつけながら一緒に寝落ちした! なんて日も多い。ママたちって本当に忙しいんですよね。

2歳の息子がいる私もそうです。

あっという間に時間はすぎるけど、ママたちが毎日積み重ねている日常は実はとてもかけがえのない大切な日々のはず。

だからちょっと立ち止まって、なんとなく見過ごしがちな毎日を振り返って自分を見つめ直して、自分をほめる時間をとってもいいのかもしれません。

私は定期的に「自分の棚卸し」として主に3つの事を書き出しています。

  • GOOD(上手くいっていること)
  • BAD(これからもっと頑張りたいこと)
  • 自分の大切にしたいこと

よしっと気合いを入れ、30分くらいの時間とって。ノートにささささーっと書き出します。

マインドマップを描いてみたり、文字だけでなくイラストをつけたり。頭や心の中のことを一旦書き出してまとめてみるのって結構楽しいですよ。

書き出すことで何だか「私、頑張ってるな!」と自信が出てきたり、「そうだった、私がやりたいことはこんなことだったな」とシンプルな答えが見えてきたりします。

その時に「GOOD(上手くいっていること)」と「自分の大切にしたいこと」が一致していたら嬉しい気付きですよね!

「BAD(もっと頑張りたいこと)」と「自分の大切にしたいこと」が一致していたらそれをやれる未来が楽しみになりますね。

私がいつも意識していることは、「自分の大切にしたいこと」をいつも必ずセットで考えることです。自分が大切にしたいことを日々の暮らしの中で感じて気づくことは、とても豊かな事だと思うから!

みなさんがこの「自分の棚卸し」を書き出すとしたらどんなことが出てくるでしょう。この1年頑張ってきたからこそもうすぐ咲きそうな花はありますか。

小さなことでも、過去の自分がいたから今出来ていることに気付き、これからやりたいことにワクワクするような気持ちをつくっていく。

それが私のおすすめする“アタラシイ春の始めかた”です。

溝口 奈々

"ママにとって必要なカフェ”をプロデュース。
『UP COFFEE』のオーナー。

"ママにとって必要なカフェ”をプロデュース。
『UP COFFEE』のオーナー。

DAILY RANKING