close

  • TOP
  • FAMILY/家族・子供
  • MOTHERS編集部エディター連載【ママゴト。vol.8】夏は子どもも大人も思いっきりあそびたい!

2022.08.03

FAMILY/家族・子供

MOTHERS編集部エディター連載【ママゴト。vol.8】夏は子どもも大人も思いっきりあそびたい!

世の中にたくさん存在しているママの「生活の知恵」。でも案外、そういったママのリアルなアイデアは、生活本や子育て本には書いていないもの。
こういったリアルな知恵やアイデアをコラムでお届けすることで、ママが抱える小さな悩みやストレスを少しでも減らし、頑張るママの毎日をもっとHAPPYにしたい! そんな思いから、MOTHERS編集部にて新連載をスタート致しました。

その名も、ママにまつわる様々なこと『ママゴト。』

暮らしを楽しむプロであるMOTHERS編集部のエディターメンバーが、ママの毎日をラクに、楽しくするための“ちょっとしたコツ”をリレー形式で綴ります。

 

第二回目のテーマは「夏の計画帳」

梅雨を過ぎるとあっという間に夏の始まり!
コロナも少しずつ落ち着きはじめ、今年の夏は世間的にもお外へも出かけやすい雰囲気が流れており、2年越しに夏のお出かけ計画を立てているママも多いはず。
とはいえ、充実した夏を過ごすためのアイデアは一人ではなかなか浮かびにくかったりするのも現実。
そこで、エディターメンバーのリアルな夏の計画帳を伺ってみました。
お子さんと一緒に行うチャレンジングな体験から、夏を元気に乗り切るママのための過ごし方など様々なアイデアが集まりました。

今年の夏を充実させるためのヒントにしてみてはいかがでしょうか。

今回紹介してくれるメンバーは門脇 ともみさんです。

 

夏は子どもも大人も思いっきりあそびたい!

幼稚園の夏休みは長い。

子どもたちは朝日と一緒に目覚めます。

長い1日をいかに楽しみながら体力を消耗させるかが、私の毎日のミッションです。

子どもたちは水遊びが大好きですよね〜。

私は毎年実家の広島に帰省します。実家は目の前が海なので、とにかく海にいきます。

じいじがいるときは、暑さがしのげる川に連れていってもらったり、プールを泡だらけにして泡パーティーしたり。

泡だらけにするコツは、私はラッシュのバブルバスを2つ贅沢に使うことです。

後日ドラッグストアで売っている泡風呂の元(粉末タイプ)でもやってみましたが、泡立ちはラッシュの方がモチがよかったのでおすすめです。

 

他にも、どろんこ遊びが思いっきりできる場所へ出かけることもあります。

 

毎年恒例の、子どもたち手作りの「夏祭り」も楽しみなイベントのひとつ。

夏祭りは熊本のおばあちゃんのお家で従姉妹たちが集まってやっています。

小学6年生、2年生、年長、年少、2歳、0歳の6人の孫と、おばあちゃんが作る手作りの夏祭りです。

玄関でスーパーボールすくい、廊下でボーリング、キッチンではポテトやフランクフルト、焼きそばや飲み物。寝室ではチョコバナナなど、家中のいろんな場所でいろんなお店があります。

 

始めにダンボールで作った手作りのお金が子どもたちに支給されて、ゲームで買ったらまたお金が貰えてそのもらったお金でゲームをしたり、食べ物と交換したりしています。

 

お家の中以外でも、公園で大きな木をみつけて、キャンプごっこやカブトムシなどの虫取りと、思いっきり夏を満喫しています。

今年はグランピングにもいきたいなあと思っているところです!

DAILY RANKING