close

  • TOP
  • FAMILY/家族・子供
  • 毎日が慌ただしいママへのご褒美に!京都の老舗旅館「こうろ」で癒しの時間を体験
  • TOP
  • 編集長の部屋
  • 毎日が慌ただしいママへのご褒美に!京都の老舗旅館「こうろ」で癒しの時間を体験

2022.02.25

FAMILY/家族・子供

編集長の部屋

毎日が慌ただしいママへのご褒美に!京都の老舗旅館「こうろ」で癒しの時間を体験

毎日のママ業で心身ともにお疲れ気味。たまには旅行でもして、ゆっくり楽しみたいけれど、小さな子どもが一緒だと、どうしても周囲を気にして、心の底から楽しめない……なんていうママも多いのが現実。

そんなママの気持ちに寄り添うおもてなしを堪能できるのが、今年で創業72年目を迎える「旅館こうろ」。今回は社長の北原達馬さんに、この旅館の魅力についてお聞きしました。

 

観光地にアクセスしやすい好立地で子連れママにも大好評!

―――こちらの旅館は家族連れの方にとても評判が良いと伺いました。まずはその人気の理由についてお聞かせください。

北原 当旅館は「京都の“おへそ”」とも呼ばれる六角堂のすぐ近くにあります。昔から京都の中心部として栄えている場所で、歴史的都市区として多くの人に愛されている場所です。錦市場、京都御苑、ショッピング向きの三条通、四条河原町などもほど近く、徒歩圏内で移動することができます。移動に苦労されるお子さま連れの方にとって、この立地条件はとても魅力的なのだと思います。

―――確かに、旅行中の移動は、子どもと一緒の行動で一番苦労する点です。徒歩圏内で観光地を巡ることができるのは、ママにとってありがたいこと。ただ、子どもは寺社仏閣にあまり関心を示さないような気もします。

北原 確かに、小さなお子さんにとって神社やお寺巡りは途中で飽きてしまうかもしれませんね。そこでおすすめなのが、近くにある錦市場。かつては京都の台所と呼ばれた場所で、多くの料理人が食材を調達しておりましたが、近年では観光客向けにお店を出店しており、とても賑わっています。食べ歩きもできますし、お土産屋さんも充実していますから、ご家族にとってはアミューズメントパーク感覚で楽しめると思いますよ。他には、京都水族館や鉄道博物館もオススメです。

 

―――京都にもそのような場所があるのですね。京都の旅は大人にとっては魅力的なのですが、子どもには少し敷居が高いような気がしていたのでホッとしました。

北原 さらに阪急電鉄や地下鉄の駅も近いので、遠出のアクセスもしやすいのがポイントです。子どもに人気の高い「太秦映画村」の場合、付近で宿泊すると他の観光地への移動に苦労されると思いますので、こちらから移動する方がおすすめです。また、先斗町が近いため、街を歩くだけで京都の風情を感じることができます。

―――阪急電鉄は、電車好きの子どもには大人気ですよね! 電車の旅も楽しいかもしれないですね。子連れの旅行はどうしても子どもファーストにせざるをえないと思うのですが、ママも少しは楽しみたいのも本音ですから、京都という空間だからこそ、家族全員が満足できるのが嬉しいですね!

 

本格的な懐石料理をお求めやすい価格でご提供!

北原 そして旅行といえば、食事も楽しみの1つだと思います。当旅館では、腕利きの料理人による自慢の懐石料理も大変好評いただいています!

―――京都といえば、本格的な懐石料理は大人としてはぜひ食べたい! ところですが、なかなか子連れOKのお店も少ないので、旅館で食べられるのはありがたいです。それに、人気の懐石料理店の料金表を見ると、1人あたりでも20,000円超えは当たり前ですし、そもそも何を基準にお店を選べば良いのか分からないので、腕利きの料理人さんというのは安心です!

北原 当旅館では料亭で腕を磨いた料理人を起用しておりますので、味の点につきましてはお客さまにご満足していただける自信があります。そして古くからこの地で商売をしておりますので、鮮度の良い旬の食材を手に入れることも可能です。安価とは言えないかもしれませんが、決して手の届かない金額設定ではありませんので、ぜひともお試しいただきたいですね。

―――懐石というとどうしても、子どもには食べられないものも多いイメージですが。

北原 小皿で出てくるので、少しずつお子さんとシェアなさることも可能です! また、エビフライ、ハンバーグなどのお子さまランチもご用意しておりますので、それぞれがお好みの料理を楽しむことも可能です。

―――さらにこちらの旅館の場合、食事は全てお部屋に用意してくださると聞きました。小さな子どもがいるママにとって部屋出しは本当に嬉しいサービスだと思います!

北原 夕食はもちろん、朝食もお部屋でお召し上がりいただけます。お子さま連れの場合、大勢が集う場所での食事はご両親が気遣うことが多く、ゆっくりすることができないと思います。その分、個室での食事であれば他人の目を気にする必要もありません。上げ膳据え膳という言葉通り、座っているだけで美味しい食事を楽しむことができます。毎日家族のために頑張る、パパ・ママさんに少しでもゆっくりお食事を堪能していただければ嬉しいです。

 

おしゃれな畳部屋でゆったり気分を満喫

―――立地も抜群で、京都ならではの料理が楽しめる旅館となると、お部屋も期待してしまいます。

北原 コンクリートに瓦を備え付けた外観で、40年ほど前に高名な建築家の方にデザインしていただきました。とてもモダンな造りとなっていて、京都の旅館の中でも異彩を放っていると思います。

―――とても美しい外観ですよね。そして気になるお部屋はいかがでしょう?

北原 一部を除いて、全てのお部屋は10畳以上の畳部屋と次の間(休憩スペース)が用意されておりますので、家族連れで宿泊されてもゆったり広々と過ごすことができます。特にお子さんの場合、部屋でドタバタ騒いでしまうこともあると思うのですが、畳部屋であれば音が響くことは少ないです。布団の用意も客室係が全て行います。

―――ママにとって、これ以上嬉しいサービスはありませんね! ちなみに大浴場の方はどのような特徴がありますか?

北原 大浴場は京都市内の旅館では珍しいひのきの風呂を備えております。ひのき風呂を採用することで京都らしいお風呂にしており、ひのきの香りで旅の疲れを癒してほしいと思っております。

―――ひのきの香りに包まれて、心身共にリラックスできそうです。

北原 ひのき風呂つきのお部屋も用意しておりますので、他人の目がどうしても気になってしまう人はこちらを選択するのもおすすめです。両隣に部屋がないので、子どもの声を気にする心配もありませんし、お風呂上がりの着替えも部屋で済ませることができます。

―――部屋で全てが完結できるのは、ご時世柄とてもありがたいです。それに、子どもが寝静まったあとに、自分1人で気兼ねなく入ることもできますね。

北原 そして全室バスルームが完備されていますので、大浴場が苦手な人はこちらを利用することもできます。もちろん、アメニティも充実しております。

※一部のお部屋はシャワーブースのみのご用意となります。

―――余計な荷物を持ち込まずに済むのも、荷物が多くなりがちなママとしてはとても心強いです! そしてどのサービスも子連れ旅でも安心して楽しめそうで、素晴らしく、すぐにでも旅行したい気分になりました。最後に、MOTHERS編集部の読者にメッセージをお願いします。

北原 まだまだ気軽に旅行ができる状況とは言えませんが、京都市内全体の活気を取り戻すべく、最高のおもてなしで皆様をお出迎えしたいと考えております。京都観光はもちろん。日常を離れて気分転換をしたいと考えている人は、ぜひ一度足を運んでください。また、当旅館の客室係のほとんどが、勤続10年以上を誇るベテラン揃いです。お子さまをあやすのも大好きという仲居が多く、ついついお母様と育児の話で盛り上がってしまったというエピソードも聞きます(笑)。ホテルとは一味違うホスピタリティで、日々の疲れを癒しに来てください。

 

提供:旅館こうろ
文:三輪順子

DAILY RANKING