close

  • TOP
  • 編集長の部屋
  • おうち時間が楽しくなる♡「収納」でお部屋を「最高の空間」に!

2021.09.15

FAMILY/家族・子供

編集長の部屋

おうち時間が楽しくなる♡「収納」でお部屋を「最高の空間」に!

 

~MOTHERS編集部からのお知らせ~

2021年9月15日(水)にMOTHERS編集部人気デスクメンバー @shiroiro.homeのakiさんの、初の著書である『楽してキレイが続くシンプル収納』(あさ出版)が発売されました!

収納や整理が苦手、面倒くさがり、ズボラな人でも、100円ショップなどのグッズで、カンタンに真似できる収納術を、たくさんの写真とともにわかりやすく紹介。おうち時間が増える中、「収納」でお部屋を「最高の空間」にする方法がたくさん書かれています!

 

すぐにマネできる収納術がたくさん!本の一部をご紹介

今からきれいに整理するのはハードルが高そう……。
ズボラな性格だから片づけは向いていない……。
などと「収納」に対して苦手意識を持っている人も多いのではないでしょうか。

でも実は著者であるakiさんも元はお片付けが大嫌いだったそうなんです。
そんなakiさんだからこその、簡単でテクニック要らずの収納術がたくさん。

以下の6つのルールを守れば、誰でも快適な空間をつくれちゃうんです!

■aki流 6大ルール
ルール① 使う場所のすぐ近くに収納する
ルール② 収納は家族というチームでつくる
ルール③ 収納ボックスはエリアごとでメーカーやシリーズを統一する
ルール④ できるだけ浮かせて収納する
ルール⑤ 見えないところほど整える
ルール⑥ 死角を活用する

ここで、実際にakiさんが普段から行っている収納術を少しだけご紹介します。
誰でもすぐにマネできるカンタンなコツばかりなので、ぜひ普段の生活に取り入れていただき、「最高の空間」をつくりましょう!
おうち時間の増えた今だからこそ、家族みんなの快適な空間を目指せるといいですね。

 

ダイニングスペースの収納 ~みんなが片づけやすい収納を心がける~

「片づけられないのは、片づけの仕組みが整っていないだけ」と語るakiさん。「簡単な収納の仕組みをつくれば、誰でも簡単に片づけられるようになります!!」というのがakiさんの考えで、特にダイニングは家族がよく集まる場所だからこそ、みんながスムーズに片づけができるような収納を心がけているそうです。

子どもスペースの収納~子ども目線で収納をつくる~

収納を整えていこうと思い立った際、akiさんが最初に考えたのが子どもたちの物の収納スペースだったそう。なぜなら、akiさんのご自宅では圧倒的に子どもたちの物が多かったとのこと。
きっとMOTHERS編集部読者のみなさまも、子どもの物がどんどん増えていく……とお悩みの方が多いと思うのでマネしやすい技がたくさんです!

子どもの収納を考える時には、子どもたち自身が取り出しやすく、戻しやすいことを意識して整えることで、格段に生活しやすくなるようです!

 

MOTHERS編集部 編集長 小脇よりおすすめコメント

akiさんの収納術が待望の書籍化!! ということで、誰よりも楽しみにしていました。
インスタで拝見するakiさんのお部屋は、シンプルで、整っていて美しい!
きっと誰もが憧れ、すごくきれいなのはわかるけど、実際に自分でやるのは無理だ〜と思ってしまいますよね……。

でも! 実は!!!
akiさんは超面倒くさがり屋の、元はお片づけが苦手というか、大嫌いだったそうなんです。
そんなakiさんがたどり着いた、楽して、時短できて、家族みんなが笑顔になれる収納術。
インスタで見ていても、そのどれもが簡単で、今すぐマネできちゃうような方法ばかりなんです!
お片付けが苦手だなって人も、akiさんの収納術ならきっと取り入れやすいんじゃないかなと思います。
しかもほとんどが、100均・ニトリ・無印などで手に入る身近なアイテムで構成されているのもマネしやすいポイント。

いつ話しても、ほんわか優しくかわいいakiさんが、約1年かけて何度も何度も悩んで「読者の方の役に立ちたい!」という思いで作った1冊。その想いが随所に込められた、素敵な本です。
おうち時間も増えている中、家がきれいで整っていると家族みんながHAPPYになれると思います。
akiさん自身が「収納で前向きになれた!」というように、家が片づくと人生が良い方向に向く! と個人的にも感じています。

ぜひたくさんの方に届いて欲しいです!

 

『楽してキレイが続くシンプル収納』(あさ出版)はAmazon楽天から購入できます。
おうち時間が楽しくなる、「最高な空間」をつくりましょう!

DAILY RANKING