close

  • TOP
  • FAMILY/家族・子供
  • 癒やしあえるひとときの共有で、家族のつながりがより深くなるママ&ベビーケア

2021.02.05

FAMILY/家族・子供

癒やしあえるひとときの共有で、家族のつながりがより深くなるママ&ベビーケア

MOTHERS編集部デスクの森田敦子です。
今回は、私がプロデュースする「Waphyto」から、ベビーにおすすめの新製品をリリースしたのでご紹介します。

昨年2020年はコロナに影響された一年にだったように思います。
自粛が続き、世界中の人々が生命力と向き合わざるを得ませんでした。
そんな中、9月に愛知県東三河を舞台に「Waphyto」を立ち上げることを決めて、ブランドストーリーから商品製造に着手してきました。
東三河地方は5つの市と3つの村から成り立っています。山と海そしてその下を流れる中央構造線という断層の上に位置し、土壌豊かな地形を育んでいます。
土壌の優位性もあって野菜や果物が豊富に育ちます。
キャベツや次郎柿、マスクメロンや食用菊などが有名な産地。
その中でよりスペシャルなことは薬草の宝庫であるということでした。
戦国時代徳川家康が一人長寿であったことは有名。
薬草を学び、戦国の時代に冷えや頭痛、ストレスや浮腫に対して薬草の成分を自身で調合できるようになっていたといいます。
植物の機能性成分が身体の免疫力に関係していることを学んでいたのです。
東三河はそんな薬草の宝庫だったわけです。

Waphytoの化粧品成分に含まれる東三河の桑、ヨモギ、菊、ゴツコラ、スギナは大変特徴を持っています。ことに菊にはクロロゲン酸、キナ酸が含まれていて、エキスになると肌に対して保湿力と保水力を高めてくれるハーブです。
この菊を植物油に浸出させることで抗アレルギー作用もあることが分かりました。
和製カレンデュラはセンシティブな肌に効果抜群な成分が抽出できます。

2020年12月には待望のベビーシリーズを新たに出すことになりました。
ベビーウォッシュには、赤ちゃんの肌を優しく洗い上げてくれる東三河産のハーブや、菊、ヨモギ、スギナなどが配合されています。
ベビークリームにももちろん、特別な抽出から他では比べられないほどの優しいエキスが含まれているので、乾燥やちょっとした肌の不調に心地よく使っていただけるように作られています。
もちもちとした肌をつくり、乾燥やアレルギーから守ってくれるように。

ママと赤ちゃんにとってとても大切なケアの一つにマッサージがあります。
クリームをおしりから塗布していきます。
背中をゆっくりとマッサージしてからふともも足の指に。背中から腕そして小さな指の一本一本。ママの手のぬくもりもそうですが、赤ちゃんのぷくぷくの皮膚からママを元気にしてくれるエネルギーが出ているかのように心地よくなっていくことでしょう。
これはママだけでなく、ぜひパパにも経験してもらいたいこと。
触れられて心地よさを感じる赤ちゃんの笑顔を一緒に眺めて頂けたら。

今回は東三河のヒノキの廃材から、赤ちゃんがなめても大丈夫なおもちゃを数量限定で作りました。
口に入れても安全な塗料を木に塗り込んでいます。
職人さんが手で作り上げていく、ヒノキでできた動物たちが車に乗ってゆっくりと走ります。
とても素朴なものですが、家族で動物を乗せて遊んでいただきたいと思います。

家族のつながりがより深くなるアイテムたちです。
和のフィト、つまり日本の薬草にしっかりと目を向け、科学のメスを入れることで植物の良さをしっかりと感じてもらえるように作り上げてきた商品を「Waphyto」公式サイトや公式Instagram(@waphyto_japan)にてぜひご覧いただきたいと思います。

森田 敦子

日本における植物療法の第一人者。
株式会社サンルイ・インターナッショナル代表。

日本における植物療法の第一人者。
株式会社サンルイ・インターナッショナル代表。

DAILY RANKING